神戸天然物化学 (株)

  • 小間番号: W5-8
  • 展示会: 第11回 in-PHARMA JAPAN
  • 国名: 日本
  • 神戸天然物化学の受託合成「スピードと対応力」をモットーに
  • 神戸天然物化学では、創薬支援サービスからGMP管理での実製造まで、低分子医薬品、中分子医薬品(ペプチド、オリゴ核酸)、高分子医薬品(蛋白質)にてご対応させて頂きます。

  • 技術者同席
    提案/見積書 用意
    詳細データ説明
  • 出展製品・技術一覧

    • 提案型創薬化学研究支援

      創薬研究技術は目覚ましい発展を続けています。弊社は、お客様の創薬研究における様々なご要望にお応えするために、様々な基盤技術を統合してより高いレベルでより価値のある創薬研究の支援を目指しております。

    • 医薬品 開発支援段階

      弊社が最も豊富な経験と実績を持つステージです。開発初期では候補化合物や誘導体、代謝物・分解物などの医薬品開発関連化合物、 ペプチド、核酸、糖、ケミカルライブラリーなどを受託で合成・研究いたします。

    • 医薬品 実製造支援段階(GMP)

      出雲工場にはcGMP対応の6,000Lまでの各種反応容器、密閉型(連続式)遠心分離機やジェットミルをはじめとする充実したハード及びソフトを揃え、 医薬品原薬及び中間体の製造を行っています。

    • バイオ医薬品支援

      遺伝子組換え体(大腸菌・酵母など)の培養をGMP管理にて受託致します。培養のみならず、得意とする分離精製技術を駆使して目的とするタンパク質、 二次代謝産物や生変換産物をmg~kgオーダーで提供いたします。

    ロード中です

    ロード中です

    プレスリリース

    ※上記の情報は来場ユーザーから出展社への事前アポイント申請用に公開しています。
    それ以外の目的(セールスなど)で無断に使用・転載することを固く禁じます。